Pat
J-GLOBAL ID:200903002679582770

熱伝導率が低い組成物と断熱体

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (5): 青木 篤 ,  石田 敬 ,  古賀 哲次 ,  出野 知 ,  蛯谷 厚志
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2008227589
Publication number (International publication number):2009058130
Application date: Sep. 04, 2008
Publication date: Mar. 19, 2009
Summary:
【課題】本発明は改良された熱伝導値を有する粒状組成物を提供する。【解決手段】本発明の一実施態様として、103421Paの荷重下、20°Cで、窒素中、133.322〜13332.2Paの範囲内の圧力において、160kg/m3以下の充填密度、並びに133.322〜1333.322Paにおいて(0.260ln P+4.53milliWatt/meterK(mW/m・K)以下の熱伝導率及び1333.322〜13332.2Paにおいて(0.824ln P+0.47)mW/m・K以下の熱伝導率を有する粒状組成物である。好ましい粒状組成物はゲル組成物である。また、この粒状組成物を含む断熱体についても開示した。【選択図】なし
Claim (excerpt):
103421Paの荷重下、20°Cで窒素中、 133.322〜13332.2Pa の範囲内の圧力において、 160kg/m3 以下の充填密度並びに 133.322〜1333.322Paにおいて 0.260ln P+4.53 milliWatt/meterK(mW/m・K)以下の熱伝導率(TC)及び1333.322〜13332.2Pa において(0.824ln P+0.47)mW/m・K以下の熱伝導率を有する粒状組成物。
IPC (2):
F16L 59/06 ,  C01B 31/02
FI (2):
F16L59/06 ,  C01B31/02 101Z
F-Term (10):
3H036AB23 ,  3H036AB28 ,  3H036AB30 ,  4G146AA01 ,  4G146AA02 ,  4G146AA06 ,  4G146AB01 ,  4G146AD17 ,  4G146AD19 ,  4G146AD40
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (3)

Return to Previous Page