Pat
J-GLOBAL ID:200903002836517383

解像度自動調節機構

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 金倉 喬二
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2002103920
Publication number (International publication number):2003295853
Application date: Apr. 05, 2002
Publication date: Oct. 15, 2003
Summary:
【要約】【課題】 CRTや液晶などの表示部を有する取引装置において、最適な解像度に自動調節をおこなう解像度自動調節機構を提供する。【解決手段】 表示部を有する取引装置の解像度自動調節機構において、表示部付近に複数個のセンサを有する距離判定部を設け、この距離判定部によって顧客と表示部の距離を判定し、顧客と表示部との距離変化に応じて表示部の解像度を自動的に調整させることを特徴とする。
Claim 1:
表示部を有する取引装置の解像度自動調節機構において、表示部付近に複数個のセンサを有する距離判定部を設け、この距離判定部によって顧客と表示部の距離を判定し、顧客と表示部との距離変化に応じて表示部の解像度を自動的に調整させることを特徴とする解像度自動調節機構。
IPC (6):
G09G 5/00 550 ,  G09G 5/00 ,  G09G 5/00 530 ,  G06F 17/60 250 ,  G09G 5/391 ,  H04N 5/66
FI (5):
G09G 5/00 550 C ,  G09G 5/00 530 T ,  G06F 17/60 250 ,  H04N 5/66 B ,  G09G 5/00 520 V
F-Term (12):
5C058BA25 ,  5C082AA03 ,  5C082AA21 ,  5C082BA02 ,  5C082BA12 ,  5C082CA32 ,  5C082CA76 ,  5C082CB01 ,  5C082DA51 ,  5C082DA86 ,  5C082MM08 ,  5C082MM10

Return to Previous Page