Pat
J-GLOBAL ID:200903002859555886

非接触識別子用支持体及びそれを用いた非接触識別子

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 大塚 康徳 (外3名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2001245620
Publication number (International publication number):2003058843
Application date: Aug. 13, 2001
Publication date: Feb. 28, 2003
Summary:
【要約】【課題】 バーコードやRFIDタグ等の非接触識別子の読み取り精度を向上させる非接触識別子用支持体を提供すること。【解決手段】 例えば、球形の外殻10内に、非接触識別子を取り付ける球形の内殻20を収容し、外殻10と内殻20との間に液体30を封入する。液体30により内殻20は実質的に外殻10と独立かつ自由に移動可能に支持される。内殻20には錘40が配置され、外殻10の動きとは無関係に定位置を保とうとするため、内殻20に収容された非接触識別子55は常に一定方向を向いた状態に維持される。
Claim 1:
非接触識別子用支持体であって、外殻と、前記外殻内に収容され、非接触識別子を前記外殻に対して実質的に独立かつ自由に移動可能に支持するための支持手段と、前記支持手段の重心位置を、前記非接触識別子の指向性方向に基づいて決定された位置に合わせる重心位置制御手段とを有することを特徴とする非接触識別子用支持体。
IPC (2):
G06K 19/07 ,  G06K 19/077
FI (2):
G06K 19/00 H ,  G06K 19/00 K
F-Term (4):
5B035BA03 ,  5B035BB09 ,  5B035CA01 ,  5B035CA23

Return to Previous Page