Pat
J-GLOBAL ID:200903002923591484

光情報記録媒体並びに情報機密保持方法及びそのシステム

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 吉田 精孝 (外1名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1999366074
Publication number (International publication number):2001184789
Application date: Dec. 24, 1999
Publication date: Jul. 06, 2001
Summary:
【要約】【課題】 記録情報の不正使用等を防止できる光情報記録媒体並びに情報機密保持方法及びそのシステムを提供する。【解決手段】 情報をCD-R16に記録する際に、ディジタルデータ31に加えて、自動インストールプログラム32と操作制御プログラム33を一緒に書き込む。自動インストールプログラム32は、CD-R16を情報再生装置へ装填したときに自動的に起動して操作制御プログラムを情報再生装置のメモリに常駐起動させ、操作制御プログラム33はCD-R16内に書き込まれているディジタルデータへの操作を検出したときに、この操作を中断させパスワードの入力を促し、入力されたパスワードが正規のパスワードであるときに中断していた操作を継続させる処理を行う。
Claim (excerpt):
ディジタルデータと、前記ディジタルデータへの操作を検出したときに該操作を中断させパスワードの入力を促し、入力されたパスワードが正規のパスワードであるときに前記中断していた操作を継続させる処理を行う第1のコンピュータプログラムと、少なくともメモリに常駐するコンピュータプログラムを動作させる情報再生装置への装填時に、自動的に起動して前記第1のコンピュータプログラムを前記情報再生装置のメモリに常駐させる第2のコンピュータプログラムとが記録されていることを特徴とする光情報記録媒体。
IPC (4):
G11B 20/10 ,  G06F 12/14 320 ,  G09C 5/00 ,  H04L 9/32
FI (5):
G11B 20/10 H ,  G06F 12/14 320 E ,  G09C 5/00 ,  H04L 9/00 673 A ,  H04L 9/00 673 C
F-Term (22):
5B017AA06 ,  5B017BA05 ,  5B017BA07 ,  5B017BB02 ,  5B017CA09 ,  5B017CA16 ,  5D044BC05 ,  5D044CC04 ,  5D044DE47 ,  5D044DE49 ,  5D044DE57 ,  5D044GK12 ,  5D044GK17 ,  5J104AA01 ,  5J104AA07 ,  5J104AA14 ,  5J104KA01 ,  5J104NA05 ,  5J104NA32 ,  5J104PA14 ,  9A001EE03 ,  9A001LL03
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (7)
Show all
Cited by examiner (6)
Show all

Return to Previous Page