Pat
J-GLOBAL ID:200903003138168438

制振性能と耐摩耗性に優れたFe-Cu合金材料

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 青木 朗 (外4名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1992230525
Publication number (International publication number):1994073472
Application date: Aug. 28, 1992
Publication date: Mar. 15, 1994
Summary:
【要約】【目的】 制振性能と耐摩耗性に優れたFe-Cu合金材料を提供することを目的とする。【構成】 重量%で、Cu:50〜85%、Zr:0.5〜1.0%、Cr:0.5〜10%を含有し、必要によりAl:0.01〜1.0%、P:0.005〜0.5%、Ti:0.01〜2.0%及びB:0.0001〜0.002%の内、少くとも1種を含み、残部Fe及び不可避的不純物からなる合金であって、その金属組織中にFe相とCu相の結晶粒が合計で0.1mm3 当り8×103 個以上析出しているFe-Cu合金材料。【効果】 損失係数0.005以上の制振性能を有するので、小型モーター用整流子やパンタグラフの摺動板の材料に好適である。
Claim (excerpt):
重量%で、Cu:50〜85%、Zr:0.5〜1.0%、Cr:0.5〜10%を含有し、残部Fe及び不可避的不純物からなる合金であって、その金属組織中にFe相とCu相の結晶粒が合計で0.1mm3 当り8×103 個以上析出していることを特徴とする制振性能と耐摩耗性に優れたFe-Cu合金材料。
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (3)
  • 特開昭64-015340
  • 特開平3-229843
  • 特開平3-031437

Return to Previous Page