Pat
J-GLOBAL ID:200903003182500970

物品搬送設備

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (2): 板垣 孝夫 ,  森本 義弘
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2003103513
Publication number (International publication number):2004310472
Application date: Apr. 08, 2003
Publication date: Nov. 04, 2004
Summary:
【課題】地上側コントローラでの処理作業の軽減化を図るとともに、データの食い違いにより、搬送車両が停止する等の誤動作を防止し得る物品搬送設備を提供する。【解決手段】複数の物品受渡用ステーションに沿って配置された走行用レール上を走行自在にされるとともに物品受渡用ステーション同士間で物品の受け渡しを行う搬送車両3と、この搬送車両3に設けられた制御部16との間で制御用データおよび作業用データをやりとりする制御装置5とが具備された物品搬送設備において、上記制御装置5に、制御部16から入力される搬送車両3での作業状況を示す作業用データの内、変更頻度が多い移動状況データを処理する第1処理部34と、変更頻度が少ない動作状況データを処理する第2処理部36とを設けたものである。【選択図】 図5
Claim (excerpt):
複数の物品受渡用ステーションに沿って配置された搬送経路と、この搬送経路に沿って走行自在にされるとともに上記物品受渡用ステーション同士間で物品の受け渡しを行う搬送車両と、この搬送車両に設けられた制御部との間で、制御用データおよび作業用データのやりとりを行う制御装置とが具備された物品搬送設備において、 上記制御部から制御装置に入力される作業用データを、変更頻度が多いものと変更頻度が少ないものとに分けて処理を行うようにしたことを特徴とする物品搬送設備。
IPC (1):
G05D1/02
FI (3):
G05D1/02 P ,  G05D1/02 G ,  G05D1/02 Q
F-Term (16):
5H301AA02 ,  5H301AA09 ,  5H301BB08 ,  5H301CC03 ,  5H301CC06 ,  5H301CC10 ,  5H301DD07 ,  5H301EE02 ,  5H301EE12 ,  5H301FF01 ,  5H301GG14 ,  5H301KK01 ,  5H301KK02 ,  5H301KK08 ,  5H301KK09 ,  5H301KK20
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (3) Cited by examiner (3)

Return to Previous Page