Pat
J-GLOBAL ID:200903003185945744

難燃化タイヤとその製造方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 藤本 博光 (外2名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1992199014
Publication number (International publication number):1994024204
Application date: Jul. 03, 1992
Publication date: Feb. 01, 1994
Summary:
【要約】【構成】 トレッド部の酸素指数が19.8〜27.5のタイヤの外面に、酸素指数が25.0〜50.0の難燃層を0.005〜0.3mmの厚さで形成してなる難燃化タイヤ及びその製造方法。【効果】 タイヤ性能を実質的に全く損なうことなしに、有効な難燃性を付与し、タイヤに火災防止機能を与えることができる。
Claim (excerpt):
トレッド部の酸素指数が19.8〜27.5のタイヤの外面に、酸素指数が25.0〜50.0の難燃層を0.005〜0.3mmの厚さで形成してなる難燃化タイヤ。
IPC (7):
B60C 1/00 ,  B29D 30/52 ,  B60C 11/00 ,  C08K 3/22 ,  C08K 5/02 ,  C09D 5/18 ,  B32B 25/04

Return to Previous Page