Pat
J-GLOBAL ID:200903003213764076

テレビ電話装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1992354638
Publication number (International publication number):1994189302
Application date: Dec. 15, 1992
Publication date: Jul. 08, 1994
Summary:
【要約】【目的】 本発明は、テレビ電話装置に関し、ハード仕様及びソフト仕様が、複数種類の通信網に対応して容易に変更可能なテレビ電話装置を提供することを目的とする。【構成】 音声圧縮伸張回路21は、DSP31により構成され、ICカード8が接続されるように構成されている。音声圧縮伸張回路21は、ICカード8内のROM8aに格納され、RAM8bにロードされる符号化処理プログラムによりCELP方式やVSELP方式の音声圧縮伸張処理を実行する。したがって、ICカード8を差し替えることにより音声圧縮伸張回路21の音声符号化機能が変更される。
Claim (excerpt):
所定のアルゴリズムに基づいて画像データ及び音声データを符号化・復号化処理するとともに、所定の手順に基づいて符号化された画像データ及び音声データを電話回線を介して送受信し、画像データを表示するテレビ電話装置において、上記所定の手順に基づく通信制御処理手段の主要部を着脱可能なカートリッジにより構成したことを特徴とするテレビ電話装置。
IPC (2):
H04N 7/14 ,  H04M 11/00 303
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (9)
  • 特開平2-094860
  • 特開平4-129465
  • 特開平4-129466
Show all

Return to Previous Page