Pat
J-GLOBAL ID:200903003296340957

磁気エンコーダ

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 中井 宏行
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2003144383
Publication number (International publication number):2004138597
Application date: May. 22, 2003
Publication date: May. 13, 2004
Summary:
【課題】強力な磁気特性を持ち、成形性、取り扱い性に優れた磁気エンコーダと、構造が簡単で取付け作業が容易な磁気エンコーダを提供する。【解決手段】磁力によってパルス列を形成し、符号を発生させる磁気エンコーダであって、磁性単体として形成され着磁された磁性環1を接着剤2を介して補強環3へ接着固定せしめ、多極の磁気エンコーダを形成する。これにより強力な磁力が得られ、小型・軽量化を実現し、生産性を高めて低価格で提供できる。また、同時に提案される磁気エンコーダでは、周状にS・N極を交互に着磁せしめた磁性環1を、補強環3の端縁33を折り曲げて、該補強環3へカシメ固着している。【選択図】 図1
Claim (excerpt):
車輪軸に用いられ、磁力によってパルス符号を発生させる磁気エンコーダにおいて、 磁性環を、車輪軸側に固着した補強環に接着剤を介して接着した後に、その周状にS・N極を交互に着磁して構成していることを特徴とする磁気エンコーダ。
IPC (2):
G01D5/245 ,  G01P3/487
FI (2):
G01D5/245 V ,  G01P3/487 B
F-Term (8):
2F077AA41 ,  2F077AA46 ,  2F077NN24 ,  2F077PP11 ,  2F077VV01 ,  2F077VV11 ,  2F077VV13 ,  2F077VV21
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (7)
Show all

Return to Previous Page