Pat
J-GLOBAL ID:200903003312477232

動物捕獲装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1998139112
Publication number (International publication number):1999289957
Application date: Apr. 13, 1998
Publication date: Oct. 26, 1999
Summary:
【要約】【目的】環境衛生、食物被害及び漏電通信ケーブルなどゴキブリ、ねずみによる被害防止に対する捕獲装置の提供。【構成】中心に軸をもつ平衡板をシーソー状態にし、磁石作用により安定させておき、乗った際滑落させ、下部檻に収容捕獲するようにしたもの及び偏芯軸にバネを懸架させた平板に乗った際、落下させ下部檻に収容捕獲する動物捕獲装置。
Claim 1:
中心に軸3をもつ平衡板2と周囲架台14の双方に磁石7鉄片8作用させ不安定な微動を除去すると共に、捕獲対象動物の体重のかかった際、磁力の限界を超過し平衡板2の傾斜により滑落、檻1に収容捕獲する動物捕獲装置。

Return to Previous Page