Pat
J-GLOBAL ID:200903003324978512

非接触給電装置及び搬送車

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 河野 登夫
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2001244683
Publication number (International publication number):2003061268
Application date: Aug. 10, 2001
Publication date: Feb. 28, 2003
Summary:
【要約】【課題】 給電線の往路と復路との間の距離を減少して給電線のインダクタンスを低減し、周囲への磁界の影響を抑制できる非接触給電装置、及び該非接触給電装置に用いられるピックアップを備える搬送車を提供することを目的とする。【解決手段】 往路51と復路52とが略平行になるように敷設された給電線5に、コ字状のピックアップ1,2を前記往路51及び前記復路52に夫々非接触の状態で近接して配置してあり、ピックアップ1の脚部11bと、ピックアップ2の脚部12aとを、往路51及び復路52の並置方向の同一位置に離隔配置してあることによって、ピックアップ1,2の正面視をE字型とする。
Claim (excerpt):
往路と復路とが略平行になるように敷設された給電線、及び2本の脚部と該脚部を連結する連結部とを有するコ字状のコアに、給電すべき負荷に接続されるコイルを巻装してなるピックアップを備え、前記給電線が非接触の状態で前記脚部の間に位置するよう前記ピックアップを配置してなる非接触給電装置において、前記往路及び前記復路に、対となるピックアップが夫々離隔配置してあり、各ピックアップの一方の脚部は、前記往路及び前記復路の並置方向の同一位置に配置してあることを特徴とする非接触給電装置。
IPC (3):
H02J 17/00 ,  B60L 5/00 ,  H01F 38/14
FI (3):
H02J 17/00 B ,  B60L 5/00 B ,  H01F 23/00 B
F-Term (6):
5H105BA02 ,  5H105BB07 ,  5H105CC02 ,  5H105CC19 ,  5H105DD08 ,  5H105DD10
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (4)
Show all
Cited by examiner (1)

Return to Previous Page