Pat
J-GLOBAL ID:200903003345702355

紙材による成形品の製造方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 小川 宏嗣
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1992143274
Publication number (International publication number):1993309766
Application date: May. 08, 1992
Publication date: Nov. 22, 1993
Summary:
【要約】 (修正有)【目的】 屈曲部を備えた波状紙を金型内で圧搾処理することにより成形品を製造する方法において、成形品に亀裂や傷がつかないようにすることを目的とするものである。【構成】 屈曲部を備えた比較的薄い三枚の波状紙24を積層させて金型18内で加熱圧搾させ、三枚の薄い波状紙24を夫々金型面によく馴染ませ、波状紙の屈曲部を金型18の上型14で押圧させて延ばすことにより、波状紙24が破れることのないようにして成形する方法である。
Claim (excerpt):
紙材に波形の屈曲部を多数設けて比較的肉厚の薄い波状紙を複数枚用意し、少なくとも二枚の前記した比較的肉厚の薄い波状紙を上下一対の金型内に積層して挿入した上加熱圧搾させ、複数枚の波状紙を金型内で同時に延伸させることにより成形することを特徴とする紙材による成形品の製造方法。

Return to Previous Page