Pat
J-GLOBAL ID:200903003354809065

カラー画像形成装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 柏木 明 (外1名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1996128032
Publication number (International publication number):1997311511
Application date: May. 23, 1996
Publication date: Dec. 02, 1997
Summary:
【要約】【課題】 中間転写体の電気抵抗値や感光体の感度等のプロセス条件データが異なる場合、そのプロセス条件データに応じて転写電圧又は転写電流などの作像プロセス条件を制御し、転写紙に転写された画像の品質を常に良好なものとする。【解決手段】 中間転写体13の電気抵抗値を含むプロセス条件データを盛り込んだ位置情報部を中間転写体13に形成し、この位置情報部を検出部26で検出する。検出部26からの検出データに応じて転写電圧又は転写電流の条件を含む作像プロセス条件を制御部27で制御する。これにより、位置情報部の検出に基づいて作像プロセスを行うとき、転写電圧又は転写電流などの作像プロセス条件をプロセス条件データに応じた最適な値に制御することができ、中間転写体13の電気抵抗値などのプロセス条件データが異なっても転写紙に転写される画像の品質を良くすることができる。
Claim 1:
静電潜像が形成される感光体と、静電潜像を顕像化する複数色のトナーを備えた現像装置と、顕像化された複数色のトナー像が重ね合わせて転写される中間転写体とを有するカラー画像形成装置において、少なくとも前記中間転写体の電気抵抗値を含むプロセス条件データを盛り込んだ位置情報部を前記中間転写体に形成し、この位置情報部を検出する検出部と、この検出部からの検出データに応じて転写電圧又は転写電流の条件を含む作像プロセス条件を制御する制御部とを設けたことを特徴とするカラー画像形成装置。
IPC (3):
G03G 15/00 303 ,  G03G 15/01 114 ,  G03G 15/16
FI (3):
G03G 15/00 303 ,  G03G 15/01 114 Z ,  G03G 15/16

Return to Previous Page