Pat
J-GLOBAL ID:200903003369589010

パチンコ機の外枠

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 中山 伸治
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2004377862
Publication number (International publication number):2006181103
Application date: Dec. 27, 2004
Publication date: Jul. 13, 2006
Summary:
【目的】外形寸法の異なる大小2種の外枠の寸法差を埋めて小型の外枠を大型の外枠に容易に変更できるようにしたパチンコ機の外枠を提供する。【構成】矩形に構成される外枠(1)の上下の枠体(1a,1b)のいずれか一方の枠体と、左右の枠体(1c,1d)のいずか一方の枠体に長さ方向を揃えて並行にそれぞれ補正枠体(21,22)を併設し、それぞれをヒンジ部材(24,28)を介して回動自由に連結し、この補正枠体(21,22)が前記枠体(1)の外側面から内側に後退した縮小位置と、外側に突出した拡張位置とに前記ヒンジ部材(24,28)を支点に回動変化させ、外枠の外形寸法を変更可能にする。【選択図】 図5
Claim (excerpt):
上下、左右の4辺の枠体によって矩形に構成される外枠の上記上下の枠体の少なくともいずれか一方の枠体、及び上記左右の枠体の少なくともいずれか一方の枠体には長さ方向を揃えて並行状に補正枠体を併設し、それぞれヒンジ部材を介して回動自由に連結し、該補正枠体が前記枠体の外側面から内側に後退した縮小位置と、外側に突出した拡張位置とに前記ヒンジ部材を支点に回動変化し、前記外枠の縦及び横の外形寸法を大小に変更可能にしてなることを特徴としたパチンコ機の外枠。
IPC (1):
A63F 7/02
FI (1):
A63F7/02 326C
F-Term (2):
2C088DA10 ,  2C088EA15
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (5)
  • 特許第2505630号公報。
  • 実公平4-33900号公報。
  • パチンコ機の外枠構造
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平10-258340   Applicant:京楽産業株式会社
Show all
Cited by examiner (2)
  • 弾球遊技機
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平7-336026   Applicant:タイヨーエレック株式会社
  • 遊技機の転倒防止用機枠
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願2001-206948   Applicant:株式会社平和

Return to Previous Page