Pat
J-GLOBAL ID:200903003406670222

パティキュレートフィルタの再生装置及びエンジンの排気ガス浄化装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 笹島 富二雄
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2002364375
Publication number (International publication number):2004197584
Application date: Dec. 16, 2002
Publication date: Jul. 15, 2004
Summary:
【課題】バラツキ等によりパティキュレート堆積量が実際よりも少ない量として推定された場合の再生時に、パティキュレートフィルタが許容温度を超えることを防止する。【解決手段】再生時にパティキュレートフィルタの単位時間当たりの温度上昇代が規定値よりも大きいときは、パティキュレートフィルタがやがて許容温度を超えるものと判断し、排気ガスの昇温代ΔTexhを減少させる(ΔTexh1:通常時における昇温代)。このとき、排気ガスの昇温代は、前記温度上昇代が大きいときほど大幅に減少させる。【選択図】図5
Claim (excerpt):
エンジンの排気ガス中のパティキュレートを捕集させるパティキュレートフィルタの再生装置であって、 パティキュレートフィルタに堆積しているパティキュレートを燃焼させてパティキュレートフィルタを再生すべき時期であることを判定する再生時期判定手段と、 パティキュレートフィルタを再生させるために排気ガスを昇温させる排気ガス昇温手段と、 排気ガス昇温手段によりパティキュレートフィルタを再生しているときのパティキュレートフィルタの温度上昇が急であるときに、これと比較して緩やかな場合よりも、排気ガス昇温手段による排気ガスの昇温代を減少させる昇温抑制手段と、を含んで構成されるパティキュレートフィルタの再生装置。
IPC (5):
F01N3/02 ,  F01N3/36 ,  F02D21/08 ,  F02D41/04 ,  F02D41/38
FI (9):
F01N3/02 321K ,  F01N3/02 321D ,  F01N3/02 321H ,  F01N3/36 B ,  F01N3/36 G ,  F02D21/08 301B ,  F02D21/08 301D ,  F02D41/04 330L ,  F02D41/38 B
F-Term (71):
3G090AA01 ,  3G090BA01 ,  3G090CA01 ,  3G090CB02 ,  3G090DA04 ,  3G090DA09 ,  3G090DA13 ,  3G090EA05 ,  3G090EA06 ,  3G090EA07 ,  3G091AA10 ,  3G091AA11 ,  3G091AA18 ,  3G091AB13 ,  3G091BA08 ,  3G091BA17 ,  3G091BA36 ,  3G091CA18 ,  3G091CB01 ,  3G091DA01 ,  3G091DC03 ,  3G091EA05 ,  3G091EA17 ,  3G091EA21 ,  3G091FB03 ,  3G091FB14 ,  3G091FC08 ,  3G091HB05 ,  3G091HB06 ,  3G092AA02 ,  3G092AA17 ,  3G092AA18 ,  3G092AB03 ,  3G092BB06 ,  3G092BB13 ,  3G092CB01 ,  3G092DB03 ,  3G092DC01 ,  3G092DC09 ,  3G092EA02 ,  3G092EA07 ,  3G092EC01 ,  3G092FA18 ,  3G092FA36 ,  3G092HA01Z ,  3G092HD01X ,  3G092HD01Z ,  3G092HD07Z ,  3G092HD08Z ,  3G301HA02 ,  3G301HA11 ,  3G301HA13 ,  3G301JA24 ,  3G301LA01 ,  3G301LB11 ,  3G301MA11 ,  3G301MA18 ,  3G301MA23 ,  3G301ND01 ,  3G301NE06 ,  3G301NE15 ,  3G301PA01Z ,  3G301PD11Z ,  3G301PD14Z ,  3G301PD16Z ,  4D058JA32 ,  4D058JB06 ,  4D058MA41 ,  4D058PA04 ,  4D058PA05 ,  4D058SA08
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (5)
Show all
Cited by examiner (5)
Show all

Return to Previous Page