Pat
J-GLOBAL ID:200903003424906730

インスリンレセプターの変化した発現によって引き起こされる状態の処置のための薬学的に活性な化合物を同定するための方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (3): 山本 秀策 ,  安村 高明 ,  森下 夏樹
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2004246014
Publication number (International publication number):2005021165
Application date: Aug. 25, 2004
Publication date: Jan. 27, 2005
Summary:
【課題】 勃起機能不全を処置する方法、勃起機能不全を処置するための医薬の提供、勃起機能不全の処置で有用な新規化合物を同定すること、このような化合物がこのような状態の処置において有効であるか否かを評価することを可能にする、信頼できるスクリーニング方法を提供すること。【解決手段】 インスリンレセプターの変化した発現で引き起こされる状態の処置のための薬学的に活性な化合物を同定するためのキットであって、以下:a)潜在的な薬学的に活性な化合物を投与された哺乳動物由来のサンプル中の、インスリンレセプターのEx11+-スプライス改変体および/またはEx11--スプライス改変体の量のインビトロ分析の手段;ならびにb)該インスリンレセプターのEx11+-スプライス改変体の量の増加および/またはEx11--スプライス改変体の量の減少を引き起こす化合物を選択することを指示する、指示書を含む、キット。【選択図】 なし
Claim (excerpt):
インスリンレセプターの変化した発現によって引き起こされる状態の処置のための薬学的に活性な化合物を同定するためのキットであって、該キットは、以下: a)潜在的な薬学的に活性な化合物を投与された哺乳動物由来のサンプル中の、インスリンレセプターのEx11+-スプライス改変体および/またはEx11--スプライス改変体の量をインビトロ分析するための手段;ならびに b)該インスリンレセプターのEx11+-スプライス改変体の量の増加および/またはEx11--スプライス改変体の量の減少を引き起こす化合物を選択することを選択することを指示する、指示書 を含む、キット。
IPC (7):
C12Q1/68 ,  A61K45/00 ,  A61P15/10 ,  C12N15/09 ,  G01N33/15 ,  G01N33/50 ,  G01N33/53
FI (8):
C12Q1/68 Z ,  A61K45/00 ,  A61P15/10 ,  G01N33/15 Z ,  G01N33/50 Z ,  G01N33/53 D ,  G01N33/53 M ,  C12N15/00 A
F-Term (34):
2G045AA35 ,  2G045AA40 ,  2G045BB01 ,  2G045BB50 ,  2G045BB51 ,  2G045CB01 ,  2G045DA13 ,  2G045DA14 ,  2G045FA11 ,  2G045FB02 ,  2G045FB05 ,  4B024AA11 ,  4B024CA01 ,  4B024CA11 ,  4B024HA11 ,  4B063QA01 ,  4B063QA18 ,  4B063QQ42 ,  4B063QQ53 ,  4B063QR08 ,  4B063QR42 ,  4B063QR62 ,  4B063QS16 ,  4B063QS25 ,  4B063QS36 ,  4B063QX02 ,  4C084AA17 ,  4C084MA52 ,  4C084MA55 ,  4C084MA56 ,  4C084MA63 ,  4C084MA66 ,  4C084NA14 ,  4C084ZA81
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (1)
  • 表面受容体活性のクラスIMHC変調
    Gazette classification:公表公報   Application number:特願平7-507117   Applicant:ザリージェンツオブザユニバーシティオブカリフォルニア
Article cited by the Patent:
Cited by examiner (1)
  • Molecular Cell, 2001, vol.7, p.559-570

Return to Previous Page