Pat
J-GLOBAL ID:200903003500307026

線状アンテナおよびそれを用いた無線機

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 草野 卓 (外1名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1999177069
Publication number (International publication number):2001007619
Application date: Jun. 23, 1999
Publication date: Jan. 12, 2001
Summary:
【要約】【課題】 携帯電話機の送信電波が頭や手で吸収されるのを低減する。【解決手段】 携帯電話機筺体31内に収納自在に、引き出し式モノポールアンテナ22が設けられ、モノポールアンテナ22にはコイル状アンテナ32が縦列に接続され、モノポールアンテナ22のアンテナ電流が最大の付近に、フェライト、パーマロイなどの高透磁率材料製コア23が設けられている。
Claim 1:
電波を送受信するための線状アンテナ本体と、その線状アンテナ本体において近傍磁界強度の強い付近に配置された高透磁率材料製のコアとを備えた線状アンテナ。
IPC (2):
H01Q 1/24 ,  H01Q 9/30
FI (2):
H01Q 1/24 A ,  H01Q 9/30
F-Term (6):
5J047AA04 ,  5J047AB06 ,  5J047AB07 ,  5J047AB12 ,  5J047FA09 ,  5J047FD01
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (3)

Return to Previous Page