Pat
J-GLOBAL ID:200903003615230507

圧縮データ再生装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 岡本 宜喜
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2001200845
Publication number (International publication number):2003016722
Application date: Jul. 02, 2001
Publication date: Jan. 17, 2003
Summary:
【要約】【課題】 メモリ手段のメモリ容量を増大させることなくコンテンツデータ等の圧縮データの切り換え等による次の圧縮データの再生開始までのレスポンスを早くして待ち時間を短縮する。【解決手段】 オーディオや動画等の圧縮データと圧縮データの演奏情報等に関する管理情報とを記録する記録媒体と、圧縮データを間欠的に記録媒体から読み出す読み出し休止期間に再生直前以外の少なくとも1曲分の管理情報を予め記録媒体から読み出して一旦メモリ手段に格納し、且つ読み出した管理情報に従って記録媒体から間欠的に圧縮データを読み出してメモリ手段に格納する制御手段と、メモリ手段に格納した圧縮データを順次読み出して伸長処理を行った結果を順次出力する伸長手段とを備える。
Claim (excerpt):
オーディオや動画等の圧縮データと前記圧縮データの演奏情報及び記録位置等のコンテンツ情報に関する管理情報とを記録する記録媒体と、前記管理情報を前記記録媒体から予め読み出して一旦メモリ手段に格納し且つ前記読み出した管理情報に従って前記記録媒体から間欠的に圧縮データを読み出して前記メモリ手段に格納する制御手段と、前記メモリ手段に格納した前記圧縮データを順次読み出して伸長処理を行った結果を順次出力する伸張手段とを備え、前記制御手段は、前記記録媒体から前記圧縮データを間欠的に読み出す読み出し休止期間に、再生直前以外の少なくとも1曲分の前記管理情報を前記記録媒体から読み出し前記メモリ手段に格納することを特徴とする圧縮データ再生装置。
IPC (6):
G11B 20/10 ,  G11B 20/10 321 ,  G11B 27/00 ,  G11B 27/10 ,  H04N 5/91 ,  H04N 5/937
FI (7):
G11B 20/10 A ,  G11B 20/10 321 Z ,  G11B 27/00 D ,  G11B 27/10 A ,  H04N 5/93 C ,  H04N 5/91 Z ,  H04N 5/91 C
F-Term (39):
5C053FA27 ,  5C053GA11 ,  5C053GB06 ,  5C053GB11 ,  5C053GB21 ,  5C053HA33 ,  5C053JA07 ,  5C053JA21 ,  5C053KA04 ,  5C053KA05 ,  5D044AB05 ,  5D044BC06 ,  5D044CC04 ,  5D044DE34 ,  5D044DE43 ,  5D044DE44 ,  5D044DE49 ,  5D044DE53 ,  5D044FG10 ,  5D044FG18 ,  5D044GK02 ,  5D044GK07 ,  5D077AA30 ,  5D077BA14 ,  5D077CA02 ,  5D077CB01 ,  5D077CB11 ,  5D077DC37 ,  5D077EA12 ,  5D110AA19 ,  5D110AA27 ,  5D110DA04 ,  5D110DA06 ,  5D110DA08 ,  5D110DB05 ,  5D110DB13 ,  5D110DB17 ,  5D110DC06 ,  5D110DE06

Return to Previous Page