Pat
J-GLOBAL ID:200903003680827146

弾球遊技機

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 大日方 富雄 (外1名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1995180393
Publication number (International publication number):1996080374
Application date: Jun. 18, 1986
Publication date: Mar. 26, 1996
Summary:
【要約】【構成】 球排出装置(20)により排出された遊技球を導出する導出樋(13)の途中から分岐され球排出装置により排出された遊技球を回収する球抜き樋(16)を設けるとともに、上記分岐部には、球排出装置より排出された遊技球を上記導出樋または球抜き樋のいずれかに選択的に流下せしめる切替えゲートと、該切替えゲートが作動されたことを検出する球抜きスイッチ(84)とを設け、該球抜きスイッチからの信号に基づいて切替えゲートが作動されたことを確認してから球排出装置を作動させて球抜きを行なうようにした。【効果】 球排出装置の上流側にある遊技球をすべて抜き取ることができるとともに、故障等により切替え手段が排出された遊技球を導出樋へ流下させる状態にあるにもかかわらず球排出装置が動作されてしまうという不測の事態が発生するのを回避することができる。
Claim 1:
遊技球を案内する樋と、該樋を流下してくる遊技球の通過を許容したり阻止したりすることで遊技球の流下を制御するための作動部材および駆動源を有する球排出装置と、該球排出装置を制御して所定数の遊技球を排出させる制御手段と、上記球排出装置により排出された遊技球を遊技者に与えるべく導出する導出樋とを備えたパチンコ遊技機において、上記導出樋の途中から分岐され上記球排出装置により排出された遊技球を遊技者に与えないように回収する球抜き樋を設けるとともに、上記分岐部には、上記球排出装置より排出された遊技球を上記導出樋または球抜き樋のいずれかに選択的に流下せしめる切替え手段と、該切替え手段の作動状況を検出する状態検出判定手段とを設け、上記制御手段は、上記状態検出判定手段からの信号に基づいて上記切替え手段の作動状況を確認してから上記球排出装置を作動させて、上記球抜き樋に遊技球を排出するようにしたことを特徴とするパチンコ遊技機。

Return to Previous Page