Pat
J-GLOBAL ID:200903003682847608

監視装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 天野 泉
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2006002020
Publication number (International publication number):2007183845
Application date: Jan. 10, 2006
Publication date: Jul. 19, 2007
Summary:
【課題】 犯罪抑止力を向上でき、侵入者を捕らえた画像を探す手間がない監視装置を提供することである。【解決手段】 監視カメラ1と、人体を検知するセンサ手段2と、センサ手段2が人体を検知すると監視カメラ1を作動させて画像を撮影する制御部5とを備えた監視装置において、人体検知時に監視カメラ1で撮影中の画像を表示するモニタ3を設けたことで、侵入者へタイムリーな警告を与えることができ、監視装置の犯罪抑止力が飛躍的に向上する。【選択図】 図1
Claim 1:
監視場所に設置される監視カメラと、人体を検知するセンサ手段と、モニタとを備え、センサ手段が人体を検知すると監視カメラを作動させて監視場所を撮影するとともに、監視カメラで撮影中の画像をモニタに表示させることを特徴とする監視装置。
IPC (3):
G08B 13/194 ,  G08B 13/19 ,  H04N 7/18
FI (3):
G08B13/194 ,  G08B13/19 ,  H04N7/18 D
F-Term (31):
5C054AA05 ,  5C054CC02 ,  5C054CH07 ,  5C054DA08 ,  5C054EA01 ,  5C054GB02 ,  5C054HA18 ,  5C084AA02 ,  5C084AA07 ,  5C084AA08 ,  5C084AA13 ,  5C084BB27 ,  5C084CC19 ,  5C084DD12 ,  5C084DD42 ,  5C084DD57 ,  5C084FF02 ,  5C084FF03 ,  5C084FF04 ,  5C084GG20 ,  5C084GG42 ,  5C084GG43 ,  5C084GG45 ,  5C084GG46 ,  5C084GG52 ,  5C084GG55 ,  5C084GG68 ,  5C084GG78 ,  5C084HH02 ,  5C084HH10 ,  5C084HH17
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (1) Cited by examiner (5)
  • 防犯監視装置
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平5-260959   Applicant:関東ジェーシーエムサービス有限会社, 日本ライトン株式会社
  • セキュリティシステム
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願2005-326247   Applicant:船井電機株式会社
  • 遠隔監視方式の動画警備システム
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願2001-041004   Applicant:株式会社タクト
Show all

Return to Previous Page