Pat
J-GLOBAL ID:200903003709999790

水噴射舶用推進機の異物除去装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 藤本 博光 (外2名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1992188856
Publication number (International publication number):1994008880
Application date: Jun. 24, 1992
Publication date: Jan. 18, 1994
Summary:
【要約】【目的】 エンジンに正逆転できるスターターモーターを連結し、スターターモーターの逆転で、インペラーを逆転でき、水胴内の水を逆流させて異物を除去できて、製造コストが安価にできて操作も容易な水噴射推進機の異物除去装置を得ること。【構成】 エンジン3で水胴1内に装着したインペラー2を回転させ、水を後方に噴射して推進する水噴射舶用推進機で、エンジン3に正逆転スターターモーター5を連結し、スターターモーター5の逆転によりインペラー2を逆転させ、水胴1内の水を逆流させて水胴1内に侵入した藻などの異物を除去したこと。
Claim (excerpt):
エンジンで水胴内に装着したインペラーを回転させ、水を後方に噴射して推進する水噴射舶用推進機で、エンジンに正逆転スターターモーターを連結し、スターターモーターの逆転によりインペラーを逆転させ、水胴内の水を逆流させて水胴内に侵入した藻などの異物を除去したことを特徴とする水噴射舶用推進機の異物除去装置。

Return to Previous Page