Pat
J-GLOBAL ID:200903003747783882

車両用始動充電回転電機

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 宮田 金雄 (外1名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2001248996
Publication number (International publication number):2003061324
Application date: Aug. 20, 2001
Publication date: Feb. 28, 2003
Summary:
【要約】【課題】 ブラシの交換作業を容易に行うことができる車両用始動充電回転電機を得る。【解決手段】 界磁巻線2aを有する回転子2と、固定子巻線3aを有する固定子3と、回転子2と固定子3とを支持するブラケット4,5と、一端が回転子2に接触して回転子2の界磁巻線2aに界磁電流を供給するブラシ12と、回転子2の回転軸9に同軸に配置され回転子2の状態を検出する回転検出センサ6とを備え、電動機または発電機として機能する車両用始動充電回転電機1であって、磁極位置検出センサ6はブラケット4,5に一体的に固定されている。
Claim (excerpt):
界磁巻線を有する回転子と、固定子巻線を有する固定子と、上記回転子と上記固定子とを支持するブラケットと、一端が上記回転子に接触して上記回転子の界磁巻線に界磁電流を供給するブラシと、上記回転子の回転軸に同軸に配置され上記回転子の磁極位置を検出する磁極位置検出センサとを備え、電動機または発電機として機能する車両用始動充電回転電機であって、上記磁極位置検出センサは上記ブラケットに一体的に固定されていることを特徴とする車両用始動充電回転電機。
IPC (4):
H02K 19/22 ,  H02K 3/04 ,  H02K 11/00 ,  H02K 13/00
FI (4):
H02K 19/22 ,  H02K 3/04 E ,  H02K 13/00 U ,  H02K 11/00 C
F-Term (43):
5H603AA09 ,  5H603BB01 ,  5H603BB07 ,  5H603BB09 ,  5H603BB12 ,  5H603CA01 ,  5H603CA05 ,  5H603CB02 ,  5H603CB03 ,  5H603CB17 ,  5H603CC05 ,  5H603CD11 ,  5H603CE03 ,  5H611AA01 ,  5H611BB01 ,  5H611BB02 ,  5H611BB06 ,  5H611PP05 ,  5H611QQ03 ,  5H611TT01 ,  5H611UA04 ,  5H613AA01 ,  5H613AA06 ,  5H613BB05 ,  5H613BB15 ,  5H613BB27 ,  5H613BB33 ,  5H613GA12 ,  5H613GB01 ,  5H613GB12 ,  5H613KK05 ,  5H613PP03 ,  5H619AA05 ,  5H619BB01 ,  5H619BB02 ,  5H619BB06 ,  5H619BB17 ,  5H619PP01 ,  5H619PP02 ,  5H619PP10 ,  5H619PP14 ,  5H619PP20 ,  5H619PP31
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (4)
Show all
Cited by examiner (4)
Show all

Return to Previous Page