Pat
J-GLOBAL ID:200903003760455266

塩基性固体触媒を用いたアセトンのジアセトンアルコールへの選択的アルドール化

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 越場 隆
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1996017197
Publication number (International publication number):1996337551
Application date: Jan. 05, 1996
Publication date: Dec. 24, 1996
Summary:
【要約】【課題】 塩基性固体触媒の存在下でのアセトンのジアセトンアルコールへの選択的アルドール化方法の改良。【解決手段】 触媒が一般式(II): [(Mg2+ )1-x(Al3+ ) x ( OH- )2 ]+x [(OH- ) x ( H2 O) n ] -x (II) (ここで、 0.20 ≦x≦ 0.33 、nは1以下の値を表す)で表され、この触媒がハイドロタルサイトまたはマイキセネライトに類似の所定構造を有する。
Claim (excerpt):
塩基性固体触媒の存在下でのアセトンのジアセトンアルコール(DA)への選択的アルドール化方法において、触媒が下記一般式(II): [(Mg2+)1-x(Al3+)x (OH-)2]+x [(OH-)x(H2O)n]-x (II) (ここで、 0.20 ≦x≦ 0.33 、nは1以下の値を表す)で表され、この触媒がハイドロタルサイトまたはマイキセネライトに類似の所定構造を有することを特徴とする方法。
IPC (4):
C07C 49/17 ,  B01J 21/10 ,  C07C 45/72 ,  C07B 61/00 300
FI (4):
C07C 49/17 E ,  B01J 21/10 Z ,  C07C 45/72 ,  C07B 61/00 300
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (1)
  • 特開昭58-219139
Cited by examiner (1)
  • 特開昭58-219139

Return to Previous Page