Pat
J-GLOBAL ID:200903003817303018

金属ナノ粒子、金属ナノ粒子分散ゼオライトおよび金属ナノ粒子分散ゼオライトの製造方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 廣瀬 哲夫
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2007216744
Publication number (International publication number):2009046372
Application date: Aug. 23, 2007
Publication date: Mar. 05, 2009
Summary:
【課題】ナノサイズの金属粒子を均一に細孔内に分散させたゼオライトを製造する。【解決手段】ナノサイズの細孔容積を持つゼオライト内に存在する交換性陽イオンを、金属イオンとアンモニウムイオンとに交換して金属イオンとアンモニウムイオンとの両イオンが保持された前駆物質としてのゼオライトを調製した後、該調製したゼオライトを加熱処理してアンモニウムイオンを分解することによって発生する還元力の高いアンモニアにより金属イオンを還元することで、ナノサイズの金属粒子を均一にゼオライト細孔内に分散させるようにする。【選択図】なし
Claim (excerpt):
ナノサイズの細孔容積を持つゼオライト内に存在する交換性陽イオンを、金属イオンとアンモニウムイオンとに交換して金属イオンとアンモニウムイオンとの両イオンが保持された前駆物質としてのゼオライトを調製する工程と、該調製したゼオライトを加熱処理してアンモニウムイオンを分解することによって発生するアンモニアにより金属イオンを還元して金属粒子にする工程とを備えていることを特徴とする金属ナノ粒子分散ゼオライトの製造方法。
IPC (2):
C01B 39/02 ,  B22F 9/22
FI (2):
C01B39/02 ,  B22F9/22
F-Term (24):
4G073BA40 ,  4G073BA44 ,  4G073BA49 ,  4G073CZ04 ,  4G073CZ46 ,  4G073DZ09 ,  4G073DZ10 ,  4G073FB30 ,  4G073FD08 ,  4G073FD24 ,  4G073FD30 ,  4G073UA01 ,  4G073UB13 ,  4G073UB33 ,  4G073UB60 ,  4K017AA03 ,  4K017BA02 ,  4K017BA03 ,  4K017BA05 ,  4K017BA06 ,  4K017CA08 ,  4K017EH01 ,  4K017EH15 ,  4K017FB05
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (12)
Show all
Cited by examiner (12)
Show all

Return to Previous Page