Pat
J-GLOBAL ID:200903003835530064

衛生陶器の評価方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 小山 有
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2004322645
Publication number (International publication number):2005041779
Application date: Nov. 05, 2004
Publication date: Feb. 17, 2005
Summary:
【課題】 表面に防汚等の新機能や新規な色調を付与した場合に簡単にその機能比較を行える評価用衛生陶器を用いた評価方法を提供する。【解決手段】 溜水部が分割されるように便鉢面を使用者に対して垂直方向に2分割し、その一方の分割面は他方の分割面とは異なる表面性質を有する面が形成された評価用陶器を用いて評価を行う。【選択図】 図1
Claim 1:
溜水部が分割されるように便鉢面を使用者に対して垂直方向に2分割し、一方の分割面には釉薬層が形成され、他方の分割面には一方の分割面に形成された釉薬層とは異なる表面性質を有する釉薬層が形成されている評価用衛生陶器を準備し、その表面の相対評価にて、両者の違いを目視評価することを特徴とする衛生陶器の評価方法。
IPC (1):
C04B41/86
FI (1):
C04B41/86 Z
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (2)
  • 蓄光装飾品
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平9-128056   Applicant:鳴海製陶株式会社
  • 展示用水洗便器
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平9-203376   Applicant:積水ハウス株式会社

Return to Previous Page