Pat
J-GLOBAL ID:200903003836637687

防振支持装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 特許業務法人 武和国際特許事務所
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2008040255
Publication number (International publication number):2009197910
Application date: Feb. 21, 2008
Publication date: Sep. 03, 2009
Summary:
【課題】自己の設置スペースを小さくすることができる防振支持装置の提供。【解決手段】油圧ショベルに備えられる防振対象物、例えば上下方向、及び水平方向に振動するエンジン1の取り付け部1aに取り付けられ、エンジン1の振動を吸収するゴム等の弾性部材を有するラバーマウント2と、このラバーマウント2を支持する支持部材、例えば図示しない旋回フレームに固定される支持ブラケット3と、エンジン1の振動に伴うラバーマウント2の弾性部材の過度の変形を阻止し、支持ブラケット3に一体に設けられるストッパ8,9とを備え、ストッパ8を支持ブラケット3の上側に配置し、ストッパ9を支持ブラケット3の下側に配置してある。ストッパ8,9は、それぞれ平面視円弧形状の複数の板状部材8a,8b,9a,9bから成っている。【選択図】図1
Claim (excerpt):
防振対象物に取り付けられ、この防振対象物の振動を吸収する弾性部材を有するマウントと、このマウントを支持する支持部材と、上記振動に伴う上記弾性部材の上下方向の過度の変形を阻止するストッパとを備えた防振支持装置において、 上記支持部材に、上記ストッパを一体に設けたことを特徴とする防振支持装置。
IPC (4):
F16F 15/08 ,  F16F 1/38 ,  F16F 1/36 ,  B60K 5/12
FI (7):
F16F15/08 C ,  F16F15/08 W ,  F16F15/08 K ,  F16F1/38 S ,  F16F1/38 K ,  F16F1/36 F ,  B60K5/12 J
F-Term (22):
3D235AA19 ,  3D235BB17 ,  3D235BB18 ,  3D235EE04 ,  3D235EE09 ,  3D235FF22 ,  3J048AC05 ,  3J048BA13 ,  3J048BA17 ,  3J048BA20 ,  3J048CB05 ,  3J048DA01 ,  3J048EA01 ,  3J059AA03 ,  3J059AB11 ,  3J059AE04 ,  3J059BA42 ,  3J059BA55 ,  3J059BC06 ,  3J059BD05 ,  3J059DA19 ,  3J059GA09
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (2)
  • エンジン防振支持装置
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平7-351257   Applicant:日立建機株式会社
  • 特開平3-024333
Cited by examiner (4)
  • 特開平3-024333
  • 特開平3-024333
  • エンジン防振支持装置
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平7-351257   Applicant:日立建機株式会社
Show all

Return to Previous Page