Pat
J-GLOBAL ID:200903003857834636

液晶ドライバ

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 徳若 光政
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2005248543
Publication number (International publication number):2007065101
Application date: Aug. 30, 2005
Publication date: Mar. 15, 2007
Summary:
【課題】 簡単な構成により識別情報回路を備えた液晶ドライバを提供する。【解決手段】 クロックに対応して時系列的に形成される選択信号を形成するシフトレジスタを備えた液晶ドライバに、第1回路と第2回路を設ける。上記第1回路は、上記選択信号により選択され、互いに同じ製造過程をもって同一の形態として形成された複数からなるMOSFETのゲート,ソース間電圧にそれぞれ依存した第1電圧として取り出す。上記第2回路は、上記シフトレジスタにより形成された選択信号を用いて上記複数の第1電圧の差分に対応した2値信号を順次に出力させる。【選択図】 図1
Claim (excerpt):
クロックに対応して時系列的に形成される選択信号を形成するシフトレジスタを備えた液晶ドライバであって、 上記選択信号により選択され、互いに同じ製造過程をもって同一の形態として形成された複数からなるMOSFETのゲート,ソース間電圧にそれぞれ依存した第1電圧として取り出す第1回路と、 上記複数の第1電圧の差分に対応した2値信号を上記シフトレジスタにより形成された選択信号を用いて順次に出力させる第2回路とを備えてなることを特徴とする液晶ドライバ。
IPC (3):
G09G 3/36 ,  G02F 1/133 ,  G09G 3/20
FI (7):
G09G3/36 ,  G02F1/133 550 ,  G09G3/20 621A ,  G09G3/20 622E ,  G09G3/20 622G ,  G09G3/20 623H ,  G09G3/20 623R
F-Term (31):
2H093NA16 ,  2H093NC10 ,  2H093NC13 ,  2H093NC22 ,  2H093NC23 ,  2H093NC34 ,  2H093ND41 ,  2H093ND50 ,  2H093ND52 ,  2H093NE07 ,  5C006AF71 ,  5C006BB11 ,  5C006BC03 ,  5C006BC11 ,  5C006BF03 ,  5C006BF26 ,  5C006BF34 ,  5C006BF37 ,  5C006BF46 ,  5C006EB01 ,  5C006EB05 ,  5C006FA41 ,  5C080AA10 ,  5C080BB05 ,  5C080DD15 ,  5C080DD22 ,  5C080DD30 ,  5C080JJ02 ,  5C080JJ03 ,  5C080JJ04 ,  5C080JJ06
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (6)
Show all

Return to Previous Page