Pat
J-GLOBAL ID:200903003882768702

カード等の供給装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 大沼 浩司
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1991350061
Publication number (International publication number):1993162721
Application date: Dec. 09, 1991
Publication date: Jun. 29, 1993
Summary:
【要約】【目的】 カード等を略水平に積層してストックでき、一番下のカード等を確実に送りだし、下から二番目のカード等を一番下のカード等と共に給送する虞れを皆無とすることができるカード等の供給装置。【構成】 水平板1上に上方開口部よりカード等W,W・・・を積層するストックケース10を備え、ストックケース10の前壁11の内面下部にカード等Wを前上がりの傾斜状態に係止する係止突起15を付設し、水平板1の下側に、吸着パッド21によって、一番下のカード等Wを吸着して引き下ろした後、上側可動爪31と下側可動爪32を開いた状態でストックケース10内へ進出させて前記引き下ろしたカード等Wをチャックし、前壁11の下端のカード等送り出し用スリットを通して送り出し、次いで、送り出しロール40と転圧ロール41とでカード等Wを挟んで送り出すようにした。
Claim (excerpt):
水平板上に前壁と後壁と左右の側壁を立設してなり上方開口部よりカード等を積層するストックケースが備えられ、前壁の内面下部に前記カード等の前端を水平板から所要寸法離間させるように係止してカード等を前上がりの傾斜状態に係止する係止突起が付設され、前記水平板の下側に、前記傾斜された一番下のカード等を吸着して下降した後吸着を解除するカード等吸着引き下ろし手段が設けられるとともに、引き下ろされたカード等を前壁の下端に形成されたカード等スリットを通して前壁の外方へ送り出すカード等送り出し手段が設けられ、前壁の外方において、水平板の下側に設けられた回転駆動される送り出しロールと水平板の上側に設けられた転圧ロールとが水平板上面と略一致するレベルで転動接触するように設けられてなり、前記カード等吸着引き下ろし手段は、吸着パッドを上昇して該吸着パッドで前記前上がりに傾斜された一番下のカード等を吸着し、次いで該吸着パッドを下降することにより該一番下のカード等を前記係止突起の係止状態から引き解き、次いで該吸着パッドによるカード等の吸着を解除して該一番下のカード等を前記水平板上に水平に位置させるように構成されており、前記カード等送り出し手段は、接離自在な上側可動爪と下側可動爪を備えていて、上側可動爪と下側可動爪を、前記吸着パッドの復帰下降後にストックケースの所要外方から所要内部へ入り込むように水平板及びストックケースに開口されたスリットを介してストックケース内に移動し前記水平板上に載るように引き下ろされたカード等の側部の上側及び下側に張り出すように位置し、上側可動爪と下側可動爪とでカード等の側部をチャックし前記カード等送り出しスリットを通して前方へ送り出し、カード等が前記送り出しロールと前記転圧ロールに挟まれたら、上側可動爪と下側可動爪によるカード等のチャックを解除して上側可動爪と下側可動爪をカード等と干渉しないように元位置に復帰するように構成されていることを特徴とするカード等の供給装置。

Return to Previous Page