Pat
J-GLOBAL ID:200903003914199160

光スペクトラムアナライザ

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2003297159
Publication number (International publication number):2005069750
Application date: Aug. 21, 2003
Publication date: Mar. 17, 2005
Summary:
【課題】精度良く容易にピークの検出を行うことができる光スペクトラムアナライザを実現することにある。【解決手段】本発明は、波長対レベルからなるスペクトラムの解析を行う光スペクトラムアナライザに改良を加えたものである。本装置は、第一の被測定光を測定したスペクトラムを保存する第一の記憶部と、第二の被測定光を測定したスペクトラムを保存する第二の記憶部と、オフセット値を保存するオフセット値記憶部と、このオフセット値記憶部のオフセット値と第一の記憶部のスペクトラムとから閾値を求める閾値演算部と、この閾値演算部の求めた閾値により、第二の記憶部のスペクトラムのピークを検出するピーク検出部とを設けたことを特徴とするものである。【選択図】 図1
Claim 1:
波長対レベルからなるスペクトラムの解析を行う光スペクトラムアナライザにおいて、 第一の被測定光を測定したスペクトラムを保存する第一の記憶部と、 第二の被測定光を測定したスペクトラムを保存する第二の記憶部と、 オフセット値を保存するオフセット値記憶部と、 このオフセット値記憶部のオフセット値と前記第一の記憶部のスペクトラムとから閾値を求める閾値演算部と、 この閾値演算部の求めた閾値により、前記第二の記憶部のスペクトラムのピークを検出するピーク検出部と を設けたことを特徴とする光スペクトラムアナライザ。
IPC (3):
G01J3/28 ,  G01J3/02 ,  G01M11/00
FI (3):
G01J3/28 ,  G01J3/02 C ,  G01M11/00 T
F-Term (5):
2G020AA03 ,  2G020CD38 ,  2G020CD39 ,  2G020CD56 ,  2G086EE05
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (9)
Show all
Cited by examiner (9)
Show all

Return to Previous Page