Pat
J-GLOBAL ID:200903004023378800

ジアゾ記録材料

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (4): 中島 淳 ,  加藤 和詳 ,  西元 勝一 ,  福田 浩志
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2003388873
Publication number (International publication number):2005144980
Application date: Nov. 19, 2003
Publication date: Jun. 09, 2005
Summary:
【課題】 画像形成後に保存した場合においても、保存後の地肌部白色度に優れるジアゾ記録材料を提供する。【解決手段】 支持体上に、ジアゾニウム塩化合物を内包するマイクロカプセルと、該ジアゾニウム塩化合物と反応して発色させるカプラーと、を含む記録層を有するジアゾ記録材料であって、前記記録層が、前記マイクロカプセル外に、前記ジアゾニウム塩化合物の対アニオンと同じ対アニオンを含むことを特徴とするジアゾ記録材料。【選択図】 なし
Claim (excerpt):
支持体上に、ジアゾニウム塩化合物を内包するマイクロカプセルと、該ジアゾニウム塩化合物と反応して発色させるカプラーと、を含む記録層を有するジアゾ記録材料であって、 前記記録層が、前記マイクロカプセル外に、前記ジアゾニウム塩化合物の対アニオンと同じ対アニオンを含むことを特徴とするジアゾ記録材料。
IPC (3):
B41M5/26 ,  B41M5/28 ,  B41M5/30
FI (3):
B41M5/18 101C ,  B41M5/18 102S ,  B41M5/18 112
F-Term (8):
2H026AA07 ,  2H026BB42 ,  2H026BB43 ,  2H026DD23 ,  2H026DD46 ,  2H026DD53 ,  2H026FF01 ,  2H026FF05
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (1)
  • 感熱記録材料
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平10-305576   Applicant:富士写真フイルム株式会社

Return to Previous Page