Pat
J-GLOBAL ID:200903004040688600

光感応性微粒子分散溶液及びその製造方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 吉田 勝広 (外1名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1996192724
Publication number (International publication number):1998020438
Application date: Jul. 04, 1996
Publication date: Jan. 23, 1998
Summary:
【要約】【課題】 ゾル-ゲル法での作製が困難な機能成膜の作製、及びそのパターン形成が低温で容易に行える光感応性微粒子分散溶液を提供すること。【解決手段】 微粒子と光感光性ゾル粒子とから基本的に構成されることを特徴とする光感応性微粒子分散溶液、及びその製造方法。
Claim (excerpt):
微粒子と、光感応性ゾル粒子とから基本的に構成されていることを特徴とする光感応性微粒子分散溶液。
IPC (4):
G03C 1/725 ,  B01J 13/00 ,  B01J 19/08 ,  G03C 1/735
FI (4):
G03C 1/725 ,  B01J 13/00 C ,  B01J 19/08 F ,  G03C 1/735

Return to Previous Page