Pat
J-GLOBAL ID:200903004084762793

電子制御式4サイクルエンジン用吸気装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 山川 政樹
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1998327689
Publication number (International publication number):2000154711
Application date: Nov. 18, 1998
Publication date: Jun. 06, 2000
Summary:
【要約】【課題】 クランクケース内の圧力を常に相対的に低く維持できる構造を採りながら、オイルがブローバイガスとともにシリンダ内に吸込まれて燃焼するのを阻止する。【解決手段】 スロットル弁31と、このスロットル弁31の上流側の空気流量計29との間に、吸入空気量に対応して開閉する可変ベンチュリー式の可変弁30を介装する。この可変弁30のベンチュリ部にブローバイガス用ホース13を接続した。
Claim (excerpt):
スロットル弁と、このスロットル弁より上流側に設けた空気流量計との間に、吸入空気量に対応して開閉する可変ベンチュリー式の可変弁を介装し、この可変弁のベンチュリ部にブローバイガス吸入用通路を接続したことを特徴とする電子制御式4サイクルエンジン用吸気装置。
IPC (4):
F01M 13/00 ,  F02D 9/02 ,  F02D 9/02 361 ,  F02D 41/02 301
FI (4):
F01M 13/00 D ,  F02D 9/02 R ,  F02D 9/02 361 H ,  F02D 41/02 301 J
F-Term (25):
3G015AA06 ,  3G015AA07 ,  3G015BD12 ,  3G015BD25 ,  3G015BE02 ,  3G015BE03 ,  3G015BE14 ,  3G015BE15 ,  3G015CA05 ,  3G015CA16 ,  3G015DA02 ,  3G015EA26 ,  3G015FB01 ,  3G065AA04 ,  3G065CA12 ,  3G065EA07 ,  3G065EA10 ,  3G065FA02 ,  3G065FA03 ,  3G065GA05 ,  3G065HA02 ,  3G301HA01 ,  3G301HA06 ,  3G301LA02 ,  3G301PA01A
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (2) Cited by examiner (2)

Return to Previous Page