Pat
J-GLOBAL ID:200903004116794560

マルチシーン記録媒体の再生装置及び方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 鈴江 武彦 (外6名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1997179812
Publication number (International publication number):2000195236
Application date: Oct. 29, 1993
Publication date: Jul. 14, 2000
Summary:
【要約】【課題】シーン切換え操作が行われたときにユーザに対して現在の再生状況を知らせて、故障などと勘違いさせないようにする。【解決手段】データ領域には、第1のプログラム情報と入れ替えて再生できる第2のプログラム情報とが記録され、管理領域に第1、第2のプログラム情報がリンクすることを示すマルチシーン構成情報が記録されたディスクを再生する。シーン切り換え信号が入力されたときに前記マルチシーン構成情報を参照して、前記第1と第2のプログラム情報が再生されていない状態では、現在デコードされているプログラム情報のデコード出力に対して、シーン切り換え時期でないことを示す表示情報を合成した画面を発生する画面発生手段を具備する。
Claim (excerpt):
一部の領域に管理領域、他の領域にデータ領域が形成され、前記データ領域には、第1のプログラム情報と、前記第1のプログラム情報と入れ替えて再生できる第2のプログラム情報とが少なくとも記録されおり、前記管理領域には、前記第1のプログラム情報と第2のプログラム情報がリンクすることを示すマルチシーン構成情報が記録されているディスクを再生する装置であって、前記ディスクの情報を読取るピックアップ手段と、前記ピックアップ手段からの出力信号を復調する復調手段と、前記復調手段から出力された前記マルチシーン構成情報を記憶するための管理情報記憶手段と、シーン切り換え信号が入力されたときに、前記マルチシーン構成情報を参照して、前記第1と第2のプログラム情報が再生されていない状態では、現在デコードされているプログラム情報のデコード出力に対して、シーン切り換え時期でないことを示す表示情報を合成した画面を発生する画面発生手段とを具備したことを特徴とするマルチシーン記録媒体の再生装置。
IPC (4):
G11B 27/10 ,  G11B 20/12 ,  G11B 20/12 103 ,  G11B 27/00
FI (4):
G11B 27/10 A ,  G11B 20/12 ,  G11B 20/12 103 ,  G11B 27/00 D

Return to Previous Page