Pat
J-GLOBAL ID:200903004174675695

大物用釣竿

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 越智 俊郎
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1993229456
Publication number (International publication number):1995059491
Application date: Aug. 23, 1993
Publication date: Mar. 07, 1995
Summary:
【要約】【目的】 釣り操作の楽な大物用釣竿の提供をする。【構成】 元竿10の前部に高さの高い釣糸ガイドリング26を設けて後方のリール14から釣糸22を通し、前記元竿10に継ぎ合わせられた継竿12の撓みの大きい柔らかな前側領域Z1を除く後側領域Z2に外部から内部に釣糸を案内する釣糸導入部24を設け、該導入部24から前方は釣糸22を竿管内に挿通させるよう構成する。
Claim (excerpt):
元竿の前部に高さの高い釣糸ガイドリングを設けて後方のリールから釣糸を通し、前記元竿に継ぎ合わせられた継竿の撓みの大きい柔らかな前側領域を除く後側領域に外部から内部に釣糸を案内する釣糸導入部を設け、該導入部から前方は釣糸を竿管内に挿通させたことを特徴とする大物用釣竿。
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (3)
  • 特開昭59-048036
  • 特開昭59-048036
  • 特開昭56-127032

Return to Previous Page