Pat
J-GLOBAL ID:200903004218382763

繊維シ-ト及びその製造方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 竹内 守
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2006027844
Publication number (International publication number):2007204893
Application date: Feb. 06, 2006
Publication date: Aug. 16, 2007
Summary:
【課題】本発明の目的は、可撓性と柔軟性を有し、かつ、高度な耐熱性、難燃性を維持した上で、廃棄処理の際焼却装置を傷めることなく安価に使用できる繊維シ-トを供給することにある。【解決手段】本発明の繊維シ-トは、バサルト繊維と結着剤を含有する繊維素材を湿式抄紙法によりシ-ト化してなることを特徴とする繊維シ-トであり、バサルト繊維と結着剤を主成分とする繊維素材を水に分散して水性スラリ-を作成する工程、および該水性スラリ-を湿式抄紙法によりシ-ト化する工程とからなることを特徴とする繊維シ-トの製造方法である。【選択図】なし
Claim (excerpt):
バサルト繊維と結着剤を含有する繊維素材を湿式抄紙法によりシ-ト化してなることを特徴とする繊維シ-ト。
IPC (2):
D21H 13/38 ,  D21J 1/00
FI (2):
D21H13/38 ,  D21J1/00
F-Term (38):
4L055AA02 ,  4L055AA05 ,  4L055AA07 ,  4L055AC06 ,  4L055AF01 ,  4L055AF03 ,  4L055AF04 ,  4L055AF05 ,  4L055AF16 ,  4L055AF17 ,  4L055AF21 ,  4L055AF24 ,  4L055AF27 ,  4L055AF33 ,  4L055AF35 ,  4L055AF44 ,  4L055AF47 ,  4L055AG17 ,  4L055AG18 ,  4L055AG38 ,  4L055AG63 ,  4L055AG71 ,  4L055AG88 ,  4L055AG89 ,  4L055AH29 ,  4L055AH37 ,  4L055BA11 ,  4L055BF02 ,  4L055EA20 ,  4L055EA32 ,  4L055FA11 ,  4L055FA13 ,  4L055GA01 ,  4L055GA21 ,  4L055GA24 ,  4L055GA31 ,  4L055GA44 ,  4L055GA50
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (2)

Return to Previous Page