Pat
J-GLOBAL ID:200903004308464750

データ処理装置、リサイクルシステム、カートリッジ、および、データ処理方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 谷 義一 (外1名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2002066076
Publication number (International publication number):2002366647
Application date: Oct. 24, 1997
Publication date: Dec. 20, 2002
Summary:
【要約】【課題】 必要最低限のコストと人力とによって、各部品の使用履歴を的確に管理してその部品の寿命を最大限に活用すること。環境資源の効率的な活用を図ること。【解決手段】 カートリッジ1に記憶手段12を内蔵し、コンピュータ101を用いて各部品の使用履歴に関する情報を書き込んだり読み出したりすることによって、返品された使用済みのカートリッジが再生利用可能か否かをチェックする。
Claim (excerpt):
印字装置による画像形成処理に利用される各部品毎のリサイクル回数を記憶した記憶部に対して、データの読み出し及び書き込みが可能なデータ処理装置であって、前記記憶部に記憶された前記印字装置による画像形成処理に利用される各部品毎のリサイクル回数を読み込み、該読み込んだリサイクル回数に応じて前記部品毎の再利用をするか否かを部品毎に判断する部品別判断手段と、前記部品別判断手段による各部品毎の再利用するか否かの判断に応じて、各部品毎を再利用工程或いは破棄工程に移行させるかを決定する決定手段とを具えたことを特徴とするデータ処理装置。
IPC (5):
G06F 17/60 124 ,  G06F 17/60 ZAB ,  B09B 5/00 ,  G03G 21/00 510 ,  G03G 21/18
FI (5):
G06F 17/60 124 ,  G06F 17/60 ZAB ,  G03G 21/00 510 ,  G03G 15/00 556 ,  B09B 5/00 M
F-Term (42):
2H027DA44 ,  2H027DA45 ,  2H027DE07 ,  2H027EJ08 ,  2H027EJ09 ,  2H027HB02 ,  2H027HB13 ,  2H027HB14 ,  2H027HB15 ,  2H027HB17 ,  2H027HB18 ,  2H027ZA07 ,  2H027ZA10 ,  2H171FA02 ,  2H171FA05 ,  2H171FA07 ,  2H171FA09 ,  2H171GA15 ,  2H171GA18 ,  2H171GA19 ,  2H171JA23 ,  2H171JA29 ,  2H171JA31 ,  2H171JA35 ,  2H171JA47 ,  2H171JA50 ,  2H171JA51 ,  2H171MA02 ,  2H171MA07 ,  2H171MA13 ,  2H171PA07 ,  2H171PA13 ,  2H171PA19 ,  2H171PA20 ,  2H171QA02 ,  2H171QA08 ,  2H171QB15 ,  2H171QB32 ,  2H171QB35 ,  2H171QC22 ,  4D004AA50 ,  4D004DA16
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (4)
Show all
Cited by examiner (4)
Show all

Return to Previous Page