Pat
J-GLOBAL ID:200903004310267237

信号記録/再生装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 西岡 伸泰
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2000348522
Publication number (International publication number):2002157871
Application date: Nov. 15, 2000
Publication date: May. 31, 2002
Summary:
【要約】【課題】 記録媒体に信号を記録し若しくは記録媒体から信号を再生するべく、記録媒体を駆動するための機構部1と、信号処理を行なうための回路部10とを具え、回路部10にはマイクロコンピュータ4が配備されている信号記録/再生装置において、製造設備を追加したり、工数を増加させることなく、容易に内部情報を確認する。【解決手段】 本発明に係る信号記録/再生装置において、マイクロコンピュータ4のソフトウエアには、内部情報表示指令に応じて、機構部1に該ソフトウエアの内部情報を表わす特定の動作を行なわしめるための手続きが含まれている。
Claim (excerpt):
記録媒体に信号を記録し若しくは記録媒体から信号を再生するべく、記録媒体を駆動するための機構部(1)と、信号処理を行なうための回路部(10)とを具え、回路部(10)には、所定のソフトウエアに従って動作するマイクロコンピュータ(4)が配備されている信号記録/再生装置において、マイクロコンピュータ(4)のソフトウエアには、内部情報表示指令に応じて機構部(1)に該ソフトウエアの内部情報を表わす特定の動作を行なわしめるための内部情報表示手続きが含まれていることを特徴とする信号記録/再生装置。
IPC (2):
G11B 33/10 ,  H04N 17/06
FI (2):
G11B 33/10 Z ,  H04N 17/06
F-Term (2):
5C061BB09 ,  5C061CC07

Return to Previous Page