Pat
J-GLOBAL ID:200903004332419901

タブレットホルダー

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 江藤 聡明
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2005186417
Publication number (International publication number):2007004010
Application date: Jun. 27, 2005
Publication date: Jan. 11, 2007
Summary:
【課題】 タブレットを収納し、収納された個々のタブレットを使用する順に容易に取り出すことができ、更に、操作票等の用紙をも挟み込むことができるタブレットホルダーを提供すること。【解決手段】 略平板状の保持板12に、タブレット16を並べた状態で収納する収納通路14と、綴じ込み用具18とを設け、タブレットホルダー10を構成する。収納通路14は、端部にタブレット16の挿入口22を有し、タブレット16を並べた状態で一列のみ収納可能な第一収納通路14aと、第一収納通路14aに連続して設けられ、第一収納通路14aにほぼ直交する方向に所定長さ伸長し、先端部にタブレット16の取出口20の設けられた第二収納通路14bとを有するようにする。【選択図】 図1
Claim (excerpt):
略平板状の保持板と、 前記保持板に脱着可能に設けられ、端部にタブレットを挿入する挿入口を有し、タブレットを並べた状態で一列のみ収納可能な第一収納通路と、該第一収納通路に連続して設けられ、前記第一収納通路にほぼ直交する方向に所定長さ伸長し、先端部にタブレットを取り出す取出口の設けられた第二収納通路と、を有する収納通路と、 前記保持板に設けられ、紙類を挟む、挟み込み用具とを有することを特徴とするタブレットホルダー。
IPC (1):
G09F 7/10
FI (1):
G09F7/10
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (1)
  • タブレット容器
    Gazette classification:公開公報   Application number:特願平10-348823   Applicant:凸版印刷株式会社

Return to Previous Page