Pat
J-GLOBAL ID:200903004342853600

昇降式撮影台

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 永井 冬紀
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2003163804
Publication number (International publication number):2005000205
Application date: Jun. 09, 2003
Publication date: Jan. 06, 2005
Summary:
【課題】天板と床との間に物体をどのような形態で挟み込んでも、挟み込みを検出することができる昇降式撮影台の提供。【解決手段】昇降駆動部3Bにより基台3Aを降下させたときに、天板2を支持する動枠8と床面との間に物体20を挟み込む場合がある。このとき、動枠8が物体20により上方に付勢されて、動枠8が支持板13に対して上方に変位する。動枠8が上方に変位すると、下枠8bに当接しているローラ12がバネ15の引っ張り力に逆らって揺動し、揺動板14のレバー14bがリミットスイッチ16のアクチュエータ16aから離れる。その結果、リミットスイッチ16はオン状態からオフ状態へと変化し、この信号変化により物体20の挟み込みを検出することができる。【選択図】 図4
Claim 1:
天板を水平面内でスライド自在に支持するスライド機構と、 前記スライド機構を床面に対して上下方向に移動させる昇降装置と、 前記スライド機構と床面との間の物体の挟み込みを検出する検出手段と備えたことを特徴とする昇降式撮影台。
IPC (2):
A61B6/04 ,  A61B6/10
FI (5):
A61B6/04 332P ,  A61B6/04 332A ,  A61B6/04 332B ,  A61B6/10 353 ,  A61B6/10 355
F-Term (11):
4C093AA01 ,  4C093CA33 ,  4C093CA38 ,  4C093EC57 ,  4C093EC58 ,  4C093ED06 ,  4C093ED07 ,  4C093FA36 ,  4C093FA42 ,  4C093FA53 ,  4C093GA07
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (3)
  • 特公平4-034897
  • 特開平2-211132
  • 特開平1-181101
Cited by examiner (3)
  • 特公平4-034897
  • 特開平2-211132
  • 特開平1-181101

Return to Previous Page