Pat
J-GLOBAL ID:200903004376724965

トンネル構造

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 鈴江 武彦 (外2名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1998266651
Publication number (International publication number):2000096994
Application date: Sep. 21, 1998
Publication date: Apr. 04, 2000
Summary:
【要約】【課題】本発明の課題は、二次覆工を省略でき、トンネルの剛性を一様と評価でき、漏水のない接合部にし得る高強度レジン材料によるトンネル構造を提供することにある。【解決手段】本発明は、筒状に組み立てられるレジン材料の複数のセグメントよりなるトンネル覆工体21と、この複数のセグメントよりなるトンネル覆工体21を筒状に組み立てるように各セグメントよりなるトンネル覆工体21を接着する接着剤22とを具備することを特徴とするものである。
Claim (excerpt):
筒状に組み立てられるレジン材料の複数のセグメントよりなるトンネル覆工体と、この複数のセグメントよりなるトンネル覆工体を筒状に組み立てるように各セグメントよりなるトンネル覆工体を接着する接着剤とを具備することを特徴とするトンネル構造。
IPC (2):
E21D 11/04 ,  E21D 11/08
FI (2):
E21D 11/04 Z ,  E21D 11/08
F-Term (6):
2D055BA01 ,  2D055BB01 ,  2D055CA01 ,  2D055GC02 ,  2D055KB11 ,  2D055LA02
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (2)

Return to Previous Page