Pat
J-GLOBAL ID:200903004502790006

揚穀コンベヤ装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1993026164
Publication number (International publication number):1994219531
Application date: Jan. 20, 1993
Publication date: Aug. 09, 1994
Summary:
【要約】 (修正有)【目的】 穀粒流下樋から自然落下するものをスクリュ-コンベヤに受継させて揚上させるもので、簡単な構成の附加によって揚穀能力を向上させる。【構成】 穀粒流下樋(1)とスクリュ-コンベヤ(2)との間に、落下する穀粒をスクリュ-コンベヤ(2)がわへ強制的に送り込む圧送装置(3)を介装させる。
Claim 1:
穀粒流下樋(1)から自然に落下する穀粒を揚穀用スクリュ-コンベヤ(2)により受継させて揚上するものにおいて、穀粒流下樋(1)とスクリュ-コンベヤ(2)との間に、落下する穀粒をスクリュ-コンベヤ(2)がわへ強制的に送り込む圧送装置(3)を介装させて構成したことを特徴とする揚穀コンベヤ装置。
IPC (4):
B65G 33/14 ,  A01F 12/46 ,  B02B 7/02 109 ,  B07B 1/22

Return to Previous Page