Pat
J-GLOBAL ID:200903004519406617

画像形成装置

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 高野 明近 (外1名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2001366052
Publication number (International publication number):2003167449
Application date: Nov. 30, 2001
Publication date: Jun. 13, 2003
Summary:
【要約】【課題】 転写工程における用紙の湾曲の発生を防止して、良好な印刷が可能な小型の画像形成装置を提供する。【解決手段】 担持体のトナー像を用紙Pに圧接して転写する転写ローラ11の軸方向の断面における形状とトナー像を用紙Pに定着させる定着ローラ12a,12bの軸方向の断面における形状とを同一の形状とする。又は、用紙Pの端部を搬送する定着ローラ12a,12bの周速度と該端部と軸方向で同一位置にある用紙Pの端部を搬送する転写ローラ11の周速度との差を、用紙Pの中央部を搬送する定着ローラ12a,12bの周速度と該中央部と軸方向で同一位置にある用紙Pの中央部を搬送する転写ローラ11の周速度との差と等しくする。定着ローラ12a,12bの形状がクラウン形状の場合、転写ローラ11をクラウン量が100μmよりも小さいクラウン形状とする。また、転写ローラ11の電気抵抗値を1×105乃至1×109Ω・cmとする。
Claim 1:
トナー像を転写媒体に転写する転写領域に設けられた像担持体と、該像担持体に対応して設けられると共に、該像担持体に担持されたトナー像を前記転写媒体に圧接して転写する転写ローラと、前記転写媒体上に転写されたトナー像を当該転写媒体上に定着させる定着ローラとを備え、前記転写ローラの軸方向の断面における形状と、前記定着ローラの軸方向の断面における形状とが、同一の形状であることを特徴とする画像形成装置。
IPC (4):
G03G 15/16 103 ,  G03G 15/00 550 ,  G03G 15/20 107 ,  G03G 21/00 370
FI (4):
G03G 15/16 103 ,  G03G 15/00 550 ,  G03G 15/20 107 ,  G03G 21/00 370
F-Term (46):
2H027DA32 ,  2H027ED24 ,  2H027ED25 ,  2H027EE03 ,  2H027EF09 ,  2H027ZA07 ,  2H033AA14 ,  2H033AA15 ,  2H033AA21 ,  2H033BA08 ,  2H033BB01 ,  2H033BB30 ,  2H033BB37 ,  2H071BA43 ,  2H071CA01 ,  2H071DA09 ,  2H071DA12 ,  2H071DA23 ,  2H071DA26 ,  2H071EA04 ,  2H200FA04 ,  2H200FA18 ,  2H200FA19 ,  2H200FA20 ,  2H200GA05 ,  2H200GA10 ,  2H200GA23 ,  2H200GB22 ,  2H200GB25 ,  2H200HA02 ,  2H200HA12 ,  2H200HA28 ,  2H200HB02 ,  2H200HB12 ,  2H200HB22 ,  2H200JA02 ,  2H200JA26 ,  2H200JA27 ,  2H200JA29 ,  2H200LA13 ,  2H200LA19 ,  2H200LA40 ,  2H200MB04 ,  2H200MC02 ,  2H200PA11 ,  2H200PA14
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (6)
Show all
Cited by examiner (6)
Show all

Return to Previous Page