Pat
J-GLOBAL ID:200903004547038720

光ディスク用紫外線硬化型組成物及びこれを用いた光ディスク

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 高橋 勝利
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2004131216
Publication number (International publication number):2005314472
Application date: Apr. 27, 2004
Publication date: Nov. 10, 2005
Summary:
【課題】 銀又は銀合金からなる反射膜と十分な接着力を有し、且つ保存安定性に優れる光ディスク用紫外線硬化型組成物を提供する。また、銀又は銀合金からなる光反射層上に該組成物の硬化膜を形成した光ディスクを提供する。【解決手段】 銀又は銀合金からなる光反射層と、該光反射層上に積層された樹脂層とを備えた光ディスクの該樹脂層を形成するために用いる紫外線硬化型組成物であって、(1)式Iで表される化合物を60質量%以上含有する光重合性化合物、及び(2)1分子中に3個のメルカプト基を有する化合物を含有することを特徴とする光ディスク用紫外線硬化型組成物を用いる。【選択図】 なし
Claim (excerpt):
銀又は銀合金からなる光反射層と、該光反射層上に積層された樹脂層とを備えた光ディスクの該樹脂層を形成するために用いる紫外線硬化型組成物であって、(1)式I
IPC (4):
C08F220/10 ,  C09D4/02 ,  C09D7/12 ,  G11B7/24
FI (6):
C08F220/10 ,  C09D4/02 ,  C09D7/12 ,  G11B7/24 534C ,  G11B7/24 534E ,  G11B7/24 538E
F-Term (35):
4J038FA121 ,  4J038FA141 ,  4J038FA151 ,  4J038FA161 ,  4J038FA171 ,  4J038FA251 ,  4J038FA261 ,  4J038FA271 ,  4J038FA281 ,  4J038GA07 ,  4J038GA14 ,  4J038JC02 ,  4J038KA02 ,  4J038NA12 ,  4J038NA26 ,  4J038PA17 ,  4J038PB08 ,  4J038PB11 ,  4J038PC08 ,  4J100AL03P ,  4J100AL04P ,  4J100AL08P ,  4J100AL09P ,  4J100AL62P ,  4J100AL63P ,  4J100AL66P ,  4J100AL67P ,  4J100BC04P ,  4J100BC42P ,  4J100CA01 ,  4J100CA04 ,  4J100JA01 ,  5D029LA03 ,  5D029LA05 ,  5D029MA13
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (3) Cited by examiner (6)
Show all

Return to Previous Page