Pat
J-GLOBAL ID:200903004562831259

車両搭載用テント

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 中村 政美 (外1名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1991290753
Publication number (International publication number):1993098851
Application date: Oct. 09, 1991
Publication date: Apr. 20, 1993
Summary:
【要約】【構成】車台1の上に3枚の床板2を重ねて配置し、上下2枚の床板2A,2Cを相反する方向へ水平に引き出す。それぞれの床板2A,2Cを支持する長さ調整自在な脚体5を設けて固定する。一方、上下床板2A,2Cの張り出した端部に、側方支柱3Aを折り畳み自在に連結すると共に、この側方支柱3Aに連動する屋根梁材3Bと屋根梁材3Bを支持する支柱3C及び補強杆3Dとを折り畳み自在に設ける。また、上下の床板2A,2Cは、それぞれの相反する端部相互に連結したチェーン4Aを回転せしめるスプロケット4を設ける。【効果】テントの設営面積が車両の3倍の大きさに拡大することが可能で、しかも、支柱やシートの設営が極めて容易である。
Claim (excerpt):
車台の上に3枚の床板を重ねて配置し、中央の床板を残して上下2枚の床板を相反する方向へ水平に引き出して長さ調整自在な脚体で固定し、上下床板の張り出した端部に側方支柱を折り畳み自在に連結すると共に、この側方支柱に連動する屋根梁材と屋根梁材を支持する支柱及び補強杆とを折り畳み自在に設けたことを特徴とする車両搭載用テント。
IPC (2):
E04H 15/06 ,  B60P 3/355

Return to Previous Page