Pat
J-GLOBAL ID:200903004691786138

電子タグの認証

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 山本 恵一
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2003169324
Publication number (International publication number):2004166208
Application date: Jun. 13, 2003
Publication date: Jun. 10, 2004
Summary:
【課題】電子タグの認証を該タグに読取器を介して接続されるホストにより行う方法とシステムを提供する。【解決手段】タグの側で、第1のディジタル署名を、該タグと前記読取器で共有する少なくともひとつの第1関数を使用して、該タグと前記読取器のみで知られる少なくともひとつの第1秘密キーを考慮して計算し、該第1の署名を前記読取器に送信し、読取器の側で、第2のディジタル署名を、前記第1関数とは異なる読取器とホストで共有する少なくともひとつの第2関数を使用して、前記第1署名を考慮して計算し、該第2署名を前記ホストに送信し、ホストの側で、前記第2署名と、前記第2関数と前記ホストと、前記タグ及び前記読取器から選択される単一の素子により共有される第2秘密キーから計算される確認値との一致をチェックする。【選択図】 図2
Claim (excerpt):
電子タグ(1)の認証を、読取器(3)を介して該タグと通信するホスト(4)により行う認証方法において、 タグ(1)の側で、第1のディジタル署名(St,Stt)を、該タグと前記読取器で共有する少なくともひとつの第1関数(f)を使用して、該タグと前記読取器のみで知られる少なくともひとつの第1秘密キー(KS)を考慮して計算し、該第1の署名を前記読取器に送信し、 読取器(3)の側で、第2のディジタル署名(SIGN)を、前記第1関数とは異なる読取器とホストで共有する少なくともひとつの第2関数(g)を使用して、前記署名を考慮して計算し、該第2署名を前記ホストに送信し、 ホスト(4)の側で、前記第2署名と、前記第2関数(g)と前記ホストと、前記タグ及び前記読取器から選択される単一の素子により共有される第2秘密キー(K1,K2)から計算される確認値(VAL)との一致をチェックすることを特徴とする認証方法。
IPC (3):
H04L9/32 ,  G06K17/00 ,  G09C1/00
FI (4):
H04L9/00 675A ,  G06K17/00 T ,  G09C1/00 640E ,  G09C1/00 660Z
F-Term (15):
5B058CA15 ,  5B058KA35 ,  5B058YA20 ,  5J104AA07 ,  5J104AA09 ,  5J104GA01 ,  5J104GA05 ,  5J104JA03 ,  5J104KA02 ,  5J104KA04 ,  5J104KA06 ,  5J104LA02 ,  5J104LA06 ,  5J104NA02 ,  5J104NA38

Return to Previous Page