Pat
J-GLOBAL ID:200903004726989983

熱可塑性エラストマー組成物、その製造方法および該組成物からなる成形体

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 鈴木 俊一郎 (外1名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2001294631
Publication number (International publication number):2003096245
Application date: Sep. 26, 2001
Publication date: Apr. 03, 2003
Summary:
【要約】【課題】 柔軟でゴム弾性に優れ、しかも耐傷付き性が良好な熱可塑性エラストマー組成物、その製造方法および該組成物から得られる成形体の提供。【解決手段】 結晶性ポリオレフィン(A)、ポリアミド(B)およびオレフィン系共重合体ゴム(C)を必須成分とし、前記結晶性ポリオレフィン(A)が連続相を形成し、ポリアミド(B)とオレフィン系重合体ゴム(C)とがそれぞれ独立して分散相を形成することを特徴とする熱可塑性エラストマー組成物。
Claim (excerpt):
結晶性ポリオレフィン(A)、ポリアミド(B)およびオレフィン系共重合体ゴム(C)を必須成分とし、前記結晶性ポリオレフィン(A)が連続相を形成し、ポリアミド(B)とオレフィン系重合体ゴム(C)とが分散相を形成することを特徴とする熱可塑性エラストマー組成物。
IPC (5):
C08L 23/00 ,  C08J 3/24 ,  C08J 5/00 CES ,  C08J 5/00 CFG ,  C08L 77/00
FI (5):
C08L 23/00 ,  C08J 3/24 Z ,  C08J 5/00 CES ,  C08J 5/00 CFG ,  C08L 77/00
F-Term (22):
4F070AA12 ,  4F070AA15 ,  4F070AA16 ,  4F070AA54 ,  4F070AC56 ,  4F070AE08 ,  4F070GA05 ,  4F070GB04 ,  4F071AA13 ,  4F071AA14 ,  4F071AA20 ,  4F071AA54 ,  4F071AF22 ,  4F071BA01 ,  4F071BB04 ,  4F071BB05 ,  4F071BB06 ,  4F071BB09 ,  4J002BB01W ,  4J002BB15Y ,  4J002CL00X ,  4J002CL05X

Return to Previous Page