Pat
J-GLOBAL ID:200903004800978255

蓄圧式インジェクタ

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 後藤 政喜 (外1名)
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):1992251507
Publication number (International publication number):1994101591
Application date: Sep. 21, 1992
Publication date: Apr. 12, 1994
Summary:
【要約】【目的】 燃料の噴射率を運転条件に応じて調整できる蓄圧式インジェクタを提供する。【構成】 増圧室9にエンジン回転に同期して導かれる燃料供給圧を受けて摺動する増圧ピストン12と、増圧ピストン12を介して燃料を圧縮する増圧機構を備えて、増圧室9の燃料圧力に応動するニードルを介してノズル噴孔から燃焼室へと燃料を超高圧で噴射供給する蓄圧式インジェクタにおいて、増圧室9に接続するリリーフ側通路27の通路面積を変える可変絞り電磁弁31と、この可変絞り電磁弁31の作動を制御するコントロールユニット35を設ける。
Claim (excerpt):
増圧室にエンジン回転に同期して導かれる燃料供給圧を受けて摺動する増圧ピストンと、この増圧ピストンと連動して加圧室に充填された燃料を圧縮するプランジャと、この加圧室で加圧された燃料を蓄圧室に導くアキュームレータバルブと、加圧室と蓄圧室の差圧に応動して蓄圧室とノズル噴孔を連通させるニードルとを備える蓄圧式インジェクタにおいて、前記増圧室に接続するリリーフ側通路面積を変える可変絞り弁と、この可変絞り弁の作動をエンジン運転条件に応じて制御する手段を設けたことを特徴とする蓄圧式インジェクタ。
IPC (4):
F02M 47/02 ,  F02M 45/00 ,  F02M 47/00 ,  F02M 51/00
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (3)
  • 特開昭62-067281
  • 特開平4-054273
  • 特開昭50-045124

Return to Previous Page