Pat
J-GLOBAL ID:200903004859081844

印刷版用原版および印刷版の製造方法

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 特許業務法人原謙三国際特許事務所
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2007184762
Publication number (International publication number):2009020449
Application date: Jul. 13, 2007
Publication date: Jan. 29, 2009
Summary:
【課題】バリヤ層とマスク層(マスク形成層)とが良好に密着した印刷版用原版およびこれを用いて形成された印刷版を提供する。【解決手段】本発明の印刷版用原版は、感光層と、該感光層の上に設けられたバリヤ層と、該バリヤ層の上に設けられ、赤外線レーザーを照射することにより除去可能なマスク形成層と、を有し、該バリヤ層および該マスク形成層に含まれるバインダーのうちの、それぞれ50質量%以上が互いに同種のバインダーであることを特徴とする。【選択図】なし
Claim (excerpt):
感光層と、 該感光層の上に設けられたバリヤ層と、 該バリヤ層の上に設けられ、赤外線レーザーを照射することにより除去可能なマスク形成層と、を有し、 該バリヤ層および該マスク形成層に含まれるバインダーのうちの、それぞれ50質量%以上が互いに同種のバインダーであることを特徴とする印刷版用原版。
IPC (3):
G03F 7/26 ,  G03F 7/36 ,  G03F 7/00
FI (3):
G03F7/26 511 ,  G03F7/36 ,  G03F7/00 502
F-Term (9):
2H096AA02 ,  2H096BA05 ,  2H096BA20 ,  2H096CA20 ,  2H096EA02 ,  2H096EA04 ,  2H096GA45 ,  2H096KA08 ,  2H096KA15
Patent cited by the Patent:
Cited by applicant (3)
  • 特表平7-506201号公報(平成7年7月6日)
  • 米国特許公開2005-0227182号公報(平成17年10月13日)
  • 特許公開2001-356491号公報(平成13年12月26日)
Cited by examiner (4)
Show all

Return to Previous Page