Pat
J-GLOBAL ID:200903004885688145

画像形成システム

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (4): 中島 淳 ,  加藤 和詳 ,  西元 勝一 ,  福田 浩志
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2003157979
Publication number (International publication number):2004363777
Application date: Jun. 03, 2003
Publication date: Dec. 24, 2004
Summary:
【課題】エラー発生時に装置の電源をOFF・ONする必要がある場合に容易に動作可能状態に復帰する。複数の装置で形成された画像形成システムにおいて、画像形成装置をSLEEP状態へ移行させる。【解決手段】画像形成装置12、コンピュータ14、及びプリント制御装置16間の通信制御を行う通信制御装置18を画像形成装置12上に搭載した。画像形成装置12の電源をON/OFFするためのサブ電源スイッチ30とは別のメイン電源スイッチ60を画像形成装置12に設け、通信制御装置18の電源は、他の装置の電源とは独立して、メイン電源スイッチ60の操作によってのみON/OFFされるようにした。通信制御装置18では、接続されている各装置の電源状態を電源制御部42で検知し、コンピュータ14及び画像形成装置12の少なくとも一方の電源状態がON状態の場合は通信制御部40への給電をONにして、該通信制御装置をON状態にする。【選択図】 図2
Claim (excerpt):
画像データに基づいて画像を形成する画像形成装置と、 ユーザインタフェースを備えるとともに、前記ユーザインタフェースを介して入力された指示に基づいて前記画像形成装置の動作を制御する制御装置と、 を備えた画像形成システムにおいて、 前記画像形成装置及び前記制御装置間の通信制御を行うと共に、少なくとも前記画像形成装置及び前記制御装置の一方の電源状態がONの場合は前記通信制御が可能な状態を維持する通信制御装置を備えた、 ことを特徴とする画像形成システム。
IPC (2):
H04N1/00 ,  B41J29/38
FI (2):
H04N1/00 C ,  B41J29/38 Z
F-Term (16):
2C061AP01 ,  2C061HJ08 ,  2C061HK11 ,  2C061HQ20 ,  2C061HT04 ,  2C061HT07 ,  2C061HT09 ,  2C061HT13 ,  5C062AA05 ,  5C062AA14 ,  5C062AA35 ,  5C062AB20 ,  5C062AB38 ,  5C062AB49 ,  5C062AB51 ,  5C062BA00
Patent cited by the Patent:
Cited by examiner (5)
Show all

Return to Previous Page