Pat
J-GLOBAL ID:200903004914386943

含リン不飽和ポリエステル、その製造方法、含リン不飽和ポリエステル樹脂、含リン不飽和ポリエステル樹脂組成物、それを用いた成形材及び積層板

Inventor:
Applicant, Patent owner:
Agent (1): 渡辺 徳廣
Gazette classification:公開公報
Application number (International application number):2001391360
Publication number (International publication number):2003183370
Application date: Dec. 25, 2001
Publication date: Jul. 03, 2003
Summary:
【要約】【課題】 優れた難燃性を有する第二級ホスフィン誘導体を用いた含リン不飽和ポリエステルを提供する。【解決手段】 下記一般式(1)で表される第二級ホスフィン誘導体から誘導される構造単位を含有する含リン不飽和ポリエステル。【化1】(R1 およびR2 は置換されていてもよい直鎖状又は分岐状のアルキル基又はシクロアルキル基を示し、該アルキル基中の1つあるいは2つ以上のメチレン基は-CH=CH-によって置き換えられていてもよく、R1 とR2 は同一な基であっても異なる基であってもよく、またR1 とR2 はPを含んであるいはPを含まないで環状物を形成していてもよい。Xは酸素原子又は硫黄原子を示す。)
Claim 1:
下記一般式(1)【化1】(式中、R1 およびR2 は置換されていてもよい直鎖状又は分岐状のアルキル基又はシクロアルキル基を示し、該アルキル基中の1つあるいは2つ以上のメチレン基は-CH=CH-によって置き換えられていてもよく、R1 とR2 は同一な基であっても異なる基であってもよく、またR1 とR2 はPを含んであるいはPを含まないで環状物を形成していてもよい。Xは酸素原子又は硫黄原子を示す。)で表される第二級ホスフィン誘導体から誘導される構造単位を含有することを特徴とする含リン不飽和ポリエステル。
IPC (3):
C08G 63/692 ,  C08J 5/00 ,  C08L 67:06
FI (3):
C08G 63/692 ,  C08J 5/00 ,  C08L 67:06
F-Term (37):
4F071AA49 ,  4F071AA81 ,  4F071AC15 ,  4F071AE07 ,  4F071AF47 ,  4F071AH03 ,  4F071AH07 ,  4F071AH13 ,  4F071BC07 ,  4J029AA07 ,  4J029AC01 ,  4J029AD01 ,  4J029AE18 ,  4J029BA02 ,  4J029BA03 ,  4J029BA04 ,  4J029BA05 ,  4J029BA08 ,  4J029BA09 ,  4J029BF08 ,  4J029BF09 ,  4J029CA02 ,  4J029CA04 ,  4J029CA06 ,  4J029CB04A ,  4J029CB05A ,  4J029CB06A ,  4J029DC03 ,  4J029GA12 ,  4J029GA13 ,  4J029GA14 ,  4J029GA15 ,  4J029GA16 ,  4J029GA17 ,  4J029JC503 ,  4J029JC593 ,  4J029JC603

Return to Previous Page